(公社)CISV日本協会

〒162-0822
東京都新宿区下宮比町

2-28
飯田橋ハイタウンビル

218号室
Tel: 03-5261-8560 

Fax: 03-5261-8540
Email: japan@cisv.org

 

CISVインタビューから

フリアナ
フリアナ
トントン
トントン
安倍昭恵さん
安倍昭恵さん
ミッタ
ミッタ
Alvaroさん
Alvaroさん
2017年度予定表
2017年度 予定表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 161.2 KB
個人情報の取り扱いについて
個人情報.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 306.6 KB

よくある質問

2008 Yamato VL Leader&JC@kansai

Q:CISVのプログラムに参加する際にどのような費用がかかりますか?
A:世界各地で行われるビレッジ、ステップアップ、セミナーキャンプ、ユースミーティングへの参加者には、滞在費の一部を含めた国際参加費、渡航費および引率費などを負担していただきます。インターチェンジでは、パートナー同士がお互いの家にホームステイするので滞在費は発生しませんが、国際参加費、渡航費、引率費は必要です。IPPも国際参加費と渡航費がかかります。なお、各プログラムへの参加者には、国際教育プログラムを日本で開催するために寄附をお願いしています。

Q:派遣先の選択はできますか?
A: CISVの国際教育プログラムは、厳密に定められたガイドラインのもとどの国のどの都市で開催されても、均質になるように細心の注意が払われています。開催地の特色はあるといえ、CISVの国際教育プログラムへの参加は観光が目的ではありませんから、派遣先の選択はできません。各支部の担当委員会が参加希望者からお話を伺った上で、総合的に判断して派遣先を決定します。

Q:引率リーダーになる条件は何ですか?
A:21歳以上であること、公用語である英語が堪能であること、事前研修に積極的に参加し、プログラム中は子どもたちの面倒を見て、終了後も子どもたちの成長を長く見守り続けていただくことなどです。何より重要なのは、CISVの趣旨に賛同していただき、長く活動していただくことです。支部ごとに募集を行い、面接などによって決定します。